fbpx

Menu

Close

【ちょこっとコラム】おせっかいな写真屋さんはこんなことをしています

【ちょこっとコラム】おせっかいな写真屋さんはこんなことをしていますのメイン画像

こんにちは。「おせっかいな写真屋さん」のecooです。^^
以前もコラムで少しだけ自己紹介をさせていただきましたが
まだまだ伝えきれていないぞ!と思い、第二弾の自己紹介コラムです。
ecooがしているおせっかいの数々、、、ぜひご覧ください。笑

CONTENTS

ご来店までのおせっかい

 

子どもとフォトウェディング撮影

 

・資料請求には自動返信ではなく、皆さまひとりひとりに合わせたご案内を。

ひとことでフォトウェディングといっても、公園で撮影するロケーションプランもあれば
スタジオに、チャペルや洋館など、撮影場所だけでも様々です。
資料やHPには全プラン掲載しているため、撮影場所などシチュエーションが決まっている方には、
すぐにご覧いただけるよう該当ページのリンクやサンプル写真などをお送りしております!
そのため、これから資料請求をしていただく方で和洋装どちらなのかや
会場、家族・ペット・お子様と一緒に撮影したいなど、詳細も合わせて教えていただけると嬉しいです。^^

 

・モデルさんではなく、これまで撮影したお客さまの感想や実例写真の掲載

ウエディングでありがちな外国人のモデルさんのサンプル写真。
もちろんキレイで眺めるにはいいですが、やっぱりどこかリアリティーがなく
実際はどんな風に撮影されるのかなかなかイメージしづらいですよね。。
そのためecooでは、モデルさんは一切起用しておらず
HPや資料など掲載しているお写真は、今まで撮影させて頂いたカップルやご家族がうつっています。
せっかくの結婚写真ですから、金額やプラン内容だけでなんとなく決めないで
自分が撮られたらどうなるんだろう?と想像しながら
ご検討頂けたらな~と思っています。^^

お打合せでのおせっかい

 

・しなくてもいい話。

金額やご契約にはかかわらないような、しなくてもいい話をecooではたくさんしています。
たとえば、ecooでは二人きりで撮影なのかご家族も一緒なのか。
ご家族にお越し頂けるとしたら、皆さまどこにお住まいなのかなどなど。
一見撮影には関係ない話に聞こえますが、事前に確認しておくことで
二人だけではなく、お越し頂いた皆様にとってもいい一日なったりします。
もし、ご家族が撮影当日にご遠方からお越し頂くとしたら
撮影時間は早朝だととても負担になってしまうし
ご高齢の場合、夏の暑さが厳しい時期に歩きまわるような撮影場所だとお疲れになるかと思います。
撮影当日に、余計なストレスがかからないよう、先回りでご相談しています。^^
他にも、食いしん坊なスタッフは美味しいお店の情報などもお伝えしています。笑

 

 

・ベストショットの1枚ずつではなく、1日の流れのお写真をお見せします

別々のカップルの1枚ずつのベストショット、たしかにどんな場所で撮影しているかや
どんなドレスを着ているか、そのくらいなら分かります。
ですが、皆さまのお手元に届く写真は1枚ではないはず。。。
1日を通してみたときの見え方まで、しっかりご紹介をしています。

試着でのおせっかい

前田侯爵邸でフォトウエディング。アンティークな絨毯がかわいい。

 

・試着は無料!ご契約はご試着後に

前回のコラムでもお話ししたとおり、
ecooでは創業当初からご試着後にご契約という流れを変えていません。
不安なままご契約にならないように、そしてなによりまずはお気に入りのドレスと出会うという楽しい体験をしてみてください。

 

 

・お直しもさせていただきます

普段の洋服よりもボディラインがわかりやすく、ちょっとした違いで
見え方が大きく変わるウエディングドレス。
より美しく見えるよう、必要な場合はウエスト周りなどのサイズ調整もしています。

撮影当日のおせっかい

白無垢で和装ロケーション前撮り

 

・小物のお貸出し

ecooではご指定がない場合も必ず
造花のブーケや髪飾りを撮影当日に何種類かお持ちしております。
人生で一番のおめかしをできる日ですから、気分が上がるようなかわいいものを
一つでも多く見につけてほしいな~と思っていたら
年々小物の種類も増えてきました。^^
もちろん、こちらはecooのおせっかいのため全て無料でお貸出し。
自分ではなにを用意すればいいのかわからない!
予算があって用意できない!という方もご安心くださいませ。

 

 

・寒い/暑い季節に

冬にはカイロ、夏にはうちわや氷スプレー
公園などロケーション撮影で、気温が厳しいときにご用意をしています。
なるべくなら、快適な季節の撮影がおすすめですが
自然のことなのでその日によって変わることもありますし
紅葉と撮りたい!前撮りだからどうしてもこの時期に!などこだわって期間を決めている場合は
お二人が少しでも快適になるように、工夫をしています。
(季節もの以外でも、長時間車移動がある場合は気分転換に飴ちゃんも。
スタッフの中ではマストアイテムです。笑)

 

 

・お二人の携帯で、オフショットの撮影も

ご新婦さまの身の回りのお手伝いとして、撮影時に同行しているアテンドスタッフ。
少しでも手があいたときには、お二人の携帯をお借りして(もちろんご希望の場合に)
撮影風景を携帯でお撮りしています。

 

 

・ご要望を都度都度おうかがい
当たり前のようですが、大切なこと。
フォトウェディングはカメラマンの作品撮りではないので
お二人が残したい写真が一番です!
基本的には前もって御相談頂いていますが
撮影を進めていくうえで、これもやりたい!と新しいアイデアが浮かぶ方もいらっしゃるので
思い残しはないか、必ずお声かけをしています。

 

 

・お二人だけでなくご家族にも
ecooでは、ご見学にご家族やご友人がお越し頂いた場合、カメラのお持込も歓迎しております。
撮影中にはスタッフが横から、もっと前で撮ってください!だの、今シャッターチャンスですよ!
などお声かけさせて頂くシーンもよくあります。笑
時々、撮影のためにカメラを買ったんです。なんて親御さんもいらっしゃるので
そんなお話をおうかがいしちゃったら、ついつい遠慮なさらずどんどん撮ってください~!
という気持ちになってすすめてしまいます。

 


 

撮影まで、しっかりお打合せやご連絡をしているecoo。でも、一番大切なのは撮影当日ですよね。

そのため、おせっかいポイントは撮影日が一番多いかもしれません。

そして、撮影当日にご一緒させていただくスタッフは、おせっかいが大得意な女性スタッフ。

本日は一番ecooのアテンドの中でも一番ベテランの中田にお話しも聞いてみました!

  • はい!お話しさせていただきます。^^


・当日は何名のスタッフがくるの?

⇒カメラマン1名と、女性のアテンドスタッフ1名の計2名でご案内します。

 

・アテンドさんってなにをするの?

⇒主に新婦の身の回りのお世話です。
例えば、お花飾りのチェンジや、ドレスの裾を持って動きやすくします。

その他は撮影場所の申請をしたり、カメラアシスタントもやります。撮影現場のなんでも屋さんです!

 

・撮影前にしていることってありますか

⇒撮影当日の朝、必ずカメラマンとしっかりと打ち合わせをしています。

毎日、結婚写真を撮影をする、というと、流れ作業のように感じるかもしれませんが、

カップルの形も十人十色、ふたつとおなじ人はいません。

それぞれのカップルにご満足いただけるよう、抜けがないように確認作業をしております。

 

・撮影中にいつも心がけていることって?

⇒こういうのが好き、こんなことしたい、などプラスの感情(行動)は他人に伝えやすいと思うのですが、

これは嫌だな、とか、疲れた、などマイナスの感情(行動)は言葉にして他人に伝えるのがなかなか難しく、ちょっとだけ気になることも自分が我慢したらいいし、黙っておこう、となりがちです。

ですが、そういったことこそ、教えてほしいと思うので、ささいな事でも気軽にお話しして頂けるような空気づくりを心掛けています。

「遠い親戚のおばさん」くらいの距離感が理想です。

 

・撮影エピソード

⇒数年前になりますが、視角障害者のご新郎さまの撮影をさせて頂きました。

どんな撮影がしたいのか、また、どういったことが難しいのか、など、

具体的にお聞きして、さらにこういった写真を撮りますよ、ということを

全てを言葉と触感でご案内し、とても勉強になりました。

そして嬉しい事に、つたない私の表現力で、ご理解頂くことができ、いざ撮影!

撮影当日は白杖と、白いタキシードに白いハットで、ビシッときまったご新郎さま。

お二人の満面の笑顔の写真が撮れた時、少しでもお力になれてよかった、とジーーン。

一歩を踏み出す勇気って人それぞれ大きさが違うと思うので、

その一歩を踏み出しやすいような写真屋さんになれたらいいなと思います。

 

・喜んでもらえた「おせっかい」

⇒私と同じく、お顔の輪郭にコンプレックスをお持ちのご新婦がいらっしゃいました。

どんな撮影がしたいか聞いているうちに、「あれ、私のことかしら?」と思うくらい共感しました!

ただ、コンプレックスってとても厄介で、他人が見たら全く気にならない、むしろチャームポイントだよって場合が多いのです。

でも誰にどれだけ褒められようと、自分が『嫌だ』と思っている部分はなかなか認めることができません。

そこで、どういったところが嫌なのか、をお聞きしながら、角度や光の当たり具合など細かくみつつ撮影を進めました。

後日、海外にお引越しされたお二人から、エアメールで、あたたかい言葉の並んだクリスマスカードが送られてきました。

喜んでいただけたこと、本当にうれしかったです。


ecooのおせっかいリーダーでもあるスタッフの中田。^^

「中田さんのおかげで安心して撮影できました!本当に楽しい1日でした!」と撮影後には続々とお礼のメールが届きます。

(本当に毎日のように!)

きめ細かなおせっかいサービスがあるからこそ、1日を楽しんでいただけるんだろうなあと思います。

これも、ecooの撮影が皆さまにご満足頂けてる理由です!

お写真やアルバムご納品時のおせっかい

スタジオ,前撮り,和装前撮り,白無垢

 

・ご納品時、こちらでのご判断の範囲で、シワなども和らげてお渡し

こちらは今まであまり大々的にお伝えしたことはありませんでした。

美肌修正します!といってもお肌の質感って人によって理想形も異なりますし、街中でよく目にするポスターのように毛穴がまったくありません!というような不自然にツルツルすぎるお写真もなんだかなぁと思います。

でも、やっぱり写真ってキレイにうつっていたいものですし

何度も見たくなる写真は、自分自身にも納得がいくようなものかと思います。

だからご本人もおそらく気づかないような、ほんの少し、シワを和らげたり、お肌を明るく見せてみたりすることがあります。

嘘みたいな修正をしなくたって、そのくらいほんのちょっとしたことで、皆さんが自信をもって「あ!私きれい!」と思ってもらえることもできるんですよね。

 

・ご見学にご家族がいらしていたら、アルバムの写真はご両家同じくらいの量になるよう調整!

特にご指定いただかなくても意識をしていることです。

アルバムって二人だけではなく、ご家族さまで一緒に見る機会があったりするので、その時にどちらのご両親さまにもいいアルバムだねと思ってもらえるよう、気を付けています。

さいごに

 

いかがでしたでしょうか。

文字にすると、なおさらおせっかいな会社だなぁと自分でも思います。笑

 

本当になんでこんなにおせっかいをしているんだろう。。。
写真屋としてはもっともっと簡単にご案内することだってできるはず
でも私たちはついつい、おせっかいをしてしまいます。笑
どうしてなのか、私たちの考えをふか~くふか~く掘ってみました。
そこでわかったのは、ゴールがただ写真を撮るということではないことです。

 

せっかくなら計画していくところから撮影当日まで、たのしく素敵な思い出にしてほしいし
それがかたちとして残っているのが”いい写真”だと思っています。

 

最近インスタグラム等のSNSで、1枚の作品としてみたときに映えるような写真を見かけますが
その時に流行っていたものだけ、見かけだけ取り入れて終わりでは
いつか押入れにしまわれてしまう過去の写真になってしまいます。

 

それはちょっと寂しいので、やっぱりecooは未来のお二人がにんまりしながら振り返れる
“いい写真”をたくさんお届けしていきたいです。。

そのためにも、今後もおせっかいは続けていこうと思います。笑

 


 

★日々のお話しについては、インスタグラムを毎日更新していますので、こちらもぜひご覧頂けると嬉しいです!★

(いいね、コメント頂けるとすご~く励みになります。笑)

 

ecooスタッフむらた

 

新着コラム

Camera