fbpx

Menu

Close

\フォト婚コラム/家族や両親とフォトウエディングを行うメリットや費用について

\フォト婚コラム/家族や両親とフォトウエディングを行うメリットや費用についてのメイン画像

「フォトウエディング」とは、結婚式を行わず、正装で写真撮影のみを行う、近年人気が高まっているウェディングスタイルです。フォトウエディングと聞くと、新郎新婦の二人だけで撮影するイメージが強いですが、実は家族や両親との写真撮影も可能なのです。今回は、両親とともに行うフォトウエディングについてご紹介します。

CONTENTS

両親と一緒のフォトウエディングって?両親に晴れ姿を見せたいカップルにオススメ!

アンジェパティオ,チャペルフォト,写真だけの結婚式,フォトウエディング

 

フォトウエディングは、新郎新婦だけのものとは限りません。両親と一緒に撮影して、家族みんなの写真も残せます。「挙式や披露宴は行わないけれど、今までお世話になった両親に晴れ姿を見せたい」という想いがあるカップルには、特にオススメです。

 

両親とのフォトウエディングには、ロケーション撮影よりも実際のチャペルでの撮影がおすすめです。チャペルで撮ることで、本当の結婚式のような撮影が可能です。お母様にはベールダウンを手伝っていただいたり、お父様にはバージンロードを一緒に歩いてもらったりするなど両親にも参加してもらいながら楽しむことができます。

 

フォトウエディングに参加する両親・家族の服装は、普段着でも正装でもどちらでもOKです。ただし、新郎新婦両家で参加する場合は、ある程度ドレスコードを揃えた方が写真のバランスがよくなります。普段着かセミフォーマルか、予め相談しておきましょう。

 

子どもの頃は家族みんなで記念写真を撮っていた家庭でも、大人になるとそういった機会は減ってしまいがちです。また、新郎新婦双方の両親が並んで写真を撮る機会も、今後あまりないかもしれません。貴重な機会なので、家族みんなの写真をしっかり残しておきましょう。

 

 

▼両親と一緒のフォトウエディングの費用って?両親が参加しても大きく変わりません

 

新郎新婦のみのフォトウエディングの費用相場は、スタジオ撮影で3万~5万円、チャペルなどでのプランによって異なりますが、両親が参加することで費用は大きく変わりません。

 

両親・家族と行うフォトウエディングのメリット

実際に両親とともにフォトウエディングを行うとどんなメリットがあるのか、ご紹介します。

 

 

▼両親や家族に撮影風景を撮ってもらえる

 

写真はカメラマンにしっかり撮影してもらえるので、新郎新婦以外の両親・家族には、スマートフォンなどで映像を撮っていただくのがオススメです。ただし、見学者の撮影が可能かどうかは事業者によるので、事前に確認しておきましょう。

 

 

▼ウエディングドレス・タキシードなどの正装を見せられる

 

フォト婚,タジオ撮影,フォトウエディング,マタニティウエディング

 

結婚式を挙げず、フォトウエディングのみ行うカップルでも、今までお世話になった両親にウエディングドレスやタキシード、和装などを着た姿を直接見せることができます。娘・息子の晴れ姿に、きっと喜んでくれるでしょう。

 

 

▼家族との絆が深まる

 

 

フォトウエディングの時間をともに過ごし、みんなで写真を撮影することで家族との絆が深まります。両親にとって、子どもが結婚し巣立っていくことは、うれしい反面、切ない気持ちもあるはずです。撮影自体が大切な思い出の1ページになるので、心を開いて、リラックスして臨みましょう。

また、チャペルでの撮影の場合、実際の結婚式と同じ流れで写真を撮れるのでベールダウンやバージンロードを歩くなど、両親も一緒に参加することができます。

 

両親とのフォトウエディングで絆を深めよう

両親と一緒のフォトウエディングで、新郎新婦だけではなく、家族みんなの絆を深めましょう。撮影した写真は、見返す度に撮影当日両親と過ごした楽しい時間を思い出せる、特別な宝物になるはずです。

 

ecooの「写真だけの結婚式」なら、ロケーション・スタジオ撮影など多様なプランと、さまざまなサービスをご用意しています。撮影当日はもちろん、その日までの道のりも大切に、丁寧に対応します。ぜひ一度ご相談ください。

 

 


フォトウエディングの準備の仕方についてはこちら↓

\フォト婚コラム/フォトウエディングの準備から当日までの流れ


 

新着コラム

Camera