fbpx

Menu

Close

\フォト婚コラム/フォトウエディングの準備から当日までの流れ

\フォト婚コラム/フォトウエディングの準備から当日までの流れのメイン画像

結婚式同様、一生の記念になるのが「フォトウエディング」。貴重な機会なので、すてきな写真や思い出を残したいですよね。

決まった時間内の撮影で納得いく写真を残すには、スケジュールを把握し、準備期間をしっかり設けることが大切です。今回はフォトウエディングの準備と、当日の流れについて解説します。

CONTENTS

フォトウエディングの流れ

代々木公園,ロケフォト,カップルフォト,フォト婚,フォトウエディング,写真だけの結婚式,ロケーション撮影,ウエディングドレス

 

▼1.事業者やプランを決めて予約する

事業者やサービスプランを探し、「ここがいい!」が見つかったら予約をしましょう。予算を基準に選ぶ方が多いと思いますが、「納品される写真の枚数」も重要です。写真が何枚ほしいか決めてから探すようにしましょう。スタジオ撮影、ロケーション撮影どちらを希望するかも決めておくとよいですね。

 

▼2.契約・打ち合わせ

この段階で撮影日と詳しい撮影内容を決めます。契約時に料金を支払うケースもあるので、その場合はお金やカードを用意しておきましょう。

 

▼3.試着

撮影当日に着る予定の衣装を試着します。最初は漠然とした希望しかなくても問題なし。実際にドレスや着物に袖を通すことで、「こんなポーズで撮りたい」「こういう小物を持ちたい」といった撮りたい写真のイメージが明確になるはずです。

 

▼4.準備

衣装を着用するときに必要なインナー類やアクセサリーはレンタルできることもありますが、自分で用意する必要がある場合は持参します。家族や友人などと一緒に撮影する場合は参加していただく方にも準備してもらいましょう。

 

▼5.撮影当日

硬い表情や緊張したポーズの写真が残ってしまうのは少し残念ですよね。コンディションを整え、リラックスした笑顔で臨みましょう。

 

▼6.アルバム作り、SNSにアップなど

撮影した写真でアルバムを作ってもいいですし、SNSにアップするのもすてきです。さまざまな形で思い出に残しましょう。

 

 

フォトウエディング当日の段取り

▼1.ヘアメイク

 

アンジェパティオ,チャペルフォト,写真だけの結婚式,フォトウエディング

 

ヘアスタイリングとメイクを行います。プロのスタッフが撮影場所や照明なども考えながら、仕上げてくれます。この日のために、スキンケアやヘアケアにも気を配っておきましょう。

 

 

▼2.衣装の着つけ

 

デュオドーモ,チャペルフォト,写真だけの結婚式,フォトウエディング,フォト婚

 

ドレスや和装に適した下着の持参が必要な場合もありますが、レンタルできるケースもあるので、試着時に確認しましょう。事前に身につけておけば、衣装の着脱がスムーズに行えます。

 

 

▼3.撮影

 

フォトウエディング

 

撮影場所に移動してから1時間で写真を撮影します。「同じポーズの写真しかない……」ということにならないよう、ポージングを考えておきましょう。ロケーション撮影の場合は、暑さ対策・寒さ対策をしておくと撮影の合間も快適に過ごせます。

 

 

▼4.写真選定

撮った写真の中から、購入する写真を選びましょう。をアルバムやパネルに印刷してくれるサービスもありますが、データ納品の場合もあります。自分に適したプランを選びましょう。写真をセレクトして購入する場合と、目つぶりやブレなどの写真データをのぞいて、すべて納品される場合があります。

 

 

段取りを覚えて楽しい撮影に!

今回は一般的なフォトウエディングの流れや段取りについて紹介しました。当日のコンディションなどにも気をつけて楽しい撮影にしましょう!

フォトウエディングの流れの中で写真選定について紹介しましたが、ecooの「写真だけの結婚式」なら撮影した写真データはすべてお客さまに納品します。ecooではヘアメイク中のシーンを撮影するのもポイントです。ヘアメイク中の姿が入ると、写真のバリエーションが豊かになりますよ!

 

ecooでのフォトウエディングの流れもぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

新着コラム

Camera