fbpx

Menu

Close

\フォト婚コラム/エンゲージメントフォトでカップル最後の思い出を!

\フォト婚コラム/エンゲージメントフォトでカップル最後の思い出を!のメイン画像

結婚が決まり、これから夫婦になるというとき、「カップルとしての最後の思い出を残したい」と思う方は少なくないようです。

そんな夢をかなえられるのが「エンゲージメントフォト」。夫婦ではなく、カップルとしての二人の姿をプロのカメラマンが撮影します。今回は、エンゲージメントフォトとはどういったものなのかご紹介します。

CONTENTS

エンゲージメントフォトってどんな写真?カップルとしての思い出を残そう

エンゲージメントフォト,カップルフォト,フォト婚,フォトウエディング

 

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから結婚するまでのいわゆる「婚約期間」にカップルが撮影する記念写真のことです。一般的に私服で撮影することが多く、結婚式の前撮りなどに比べてポーズやロケーションなどの自由度が高いのが特徴です。

 

▼前撮り・フォトウエディングとの違い

結婚式の前撮り・別撮りや、フォトウエディングとの大きな違いは「衣装」です。前撮りやフォトウエディングは、一般的にドレスや和装などの正装で撮影します。エンゲージメントフォトは私服で写るので、撮影場所も夜景のきれいなスポットや海など、自由な場所で撮影できます。

 

 

エンゲージメントフォトの魅力

エンゲージメントフォトの一番の魅力は、二人の「らしさ」が存分に出せること。エンゲージメントフォトでは衣装の着つけがなく、好きな服でOK。結婚式やフォトウエディングは雰囲気に飲まれて緊張する方も多いですが、エンゲージメントフォトなら少し肩の力を抜いて楽しく撮影できるでしょう。

 

 

ちょっとの工夫でより印象に残るエンゲージメントフォトに!

せっかく撮影するからには魅力的な写真を残したいですよね。二人の仲の良さを自然に表現した写真を撮りましょう。そのための工夫や小道具についてご紹介します。

 

 

▼二人の共通アイテム

 

エンゲージメントフォト,カップルフォト,フォト婚,フォトウエディング

 

婚姻届、結婚指輪、二人の共通のアイテム(メガネ、靴など)などを持参して写真に収めると小物メインのセンスのよいカットがつくれます。

 

 

▼二人がよくデートした場所

 

 

二人がよくデートした場所でロケーション撮影もおすすめです。今は見慣れた風景でも、将来よい思い出になるはずです。

 

 

▼ペット

 

 

事業者やプランによっては、ペットも一緒に撮ることができます。かわいい愛犬や愛猫と一緒に写ればその場の空気も和んで、自然な笑顔で撮影できるはずです。

 

 

▼赤い糸

 

 

小指につけたり、ハートをつくったりできる人気の小道具です。運命の二人であることをおしゃれに演出してみましょう。

 

 

▼スケッチブック、黒板

 

 

スケッチブックや黒板に二人の名前や、好きな言葉を書いて撮影すると、印象的な小道具になります。とても簡単な工夫ですが、自由度も高いのが魅力です。

 

 

東京や横浜でエンゲージメントフォト!

夫婦になる前に「エンゲージメントフォト」を残してみませんか?

 

エンゲージメントフォトについてもっと知りたい方は、STUDIO撮ろうよにすてきなプランがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。「東京や横浜でよくデートしているから、その付近でロケーション撮影したいな!」という方のご要望にもお応えできます。

 

また、ecooの「写真だけの結婚式」では結婚後のフォトウエディング・フォト婚にも対応して言いますので、ぜひご相談ください。

 

ロマンティックなチャペルや洋館でも撮影できます。

 


→「今、人気の「フォト婚」について解説!利用しているのはどんなカップル?」


 

 

新着コラム

Camera