fbpx

Menu

Close

フォトウエディングのドレス・衣装の選び方や、花嫁の髪型・ヘアアレンジ10選も紹介!【フォト婚コラム】

フォトウエディングのドレス・衣装の選び方や、花嫁の髪型・ヘアアレンジ10選も紹介!【フォト婚コラム】のメイン画像

ウエディングドレスに憧れる女性は多いもの。フォトウエディングのときも妥協せず、最高の衣装で、思い出の一枚を残したいですよね。今回はそんなあなたに向けて、自分にぴったりなウエディングドレスの選び方、髪型、ヘアアレンジについて紹介します。

CONTENTS

自分に合ったフォトウエディングのドレスを選ぼう!


オススメの撮影小物についてはこちら↓

\フォト婚コラム/フォトウエディングでオススメの小物やアイテム17選


 

「ウエディングドレス」と一口に言っても、実はさまざまな種類があります。まずは、基本的なウエディングドレスのタイプについてご紹介しましょう。

 

▼Aライン

 

 

スカートのラインが下に行くほど広がり、アルファベットで「A」の形のようになっているドレスです。シンプルな王道スタイルで、体のラインをスマートに見せてくれます。どんな人にも着やすいデザインでしょう。

 

 

▼プリンセスライン

 

フォトウエディング,チャペル撮影,写真だけの結婚式,家族と一緒

 

ウエストから下に向かってボリュームのあるドレスです。華やかな印象になります。身長が低い方や華奢な方でも、存在感を出すことができるでしょう。

 

 

▼エンパイアライン

 

 

ウエストのラインを出さず、胸から下がスカートになるタイプの上品なドレスです。縦のラインが強調されるので、身長が低い方や、妊娠中の方にオススメです。

 

 

▼マーメイドライン

人魚姫のようなシルエットで、胸から膝あたりは体のラインを強調し、スカートの裾のみがボリューミーになっているドレスです。大人っぽく上品な印象で、背が高くグラマーな女性にぴったりです。

 

 

▼アシンメトリー

 

左右非対称なデザインのドレスです。片側のみフリルがついていたり、スカート部分の装飾にインパクトがあったり、裾の長さが前後・左右で異なったりします。個性的なデザインが多いため、気になる体のラインをうまくカバーできるでしょう。

 

 

▼ミニ

 

ウエディングドレスというと長いスカートを思い浮かべますが、膝丈のドレスもあります。ミニドレスは海外セレブや芸能人にも人気で、少しカジュアルな雰囲気にしたいときにぴったりです。

 

ロケーションごとに合う衣装

衣装を自分の好みに合わせることはもちろん、撮影ロケーションに合わせたい方も多いでしょう。ここでは、公園、チャペルなど、ロケーション別にオススメのドレスをご紹介します。

 

 

▼チャペル・洋館

 

国立博物館,ロケフォト,フォト婚

 

ステンドグラスから差し込む光が美しく、神聖な空間「チャペル」や「洋館」。その雰囲気にはクラシカルで上品なドレスがよく似合います。

チャペルや洋館には長い階段がある場合も多く、そこで映えるロングトレーン(長い引き裾)のドレスがぴったりでしょう。素材は軽いものがベストです。トレーンが短い場合は、ロングベールでカバーできます。

 

 

▼公園

 

代々木公園ロケフォト,カラードレス,前撮り

 

公園でのロケーション撮影は、芝生に座ることがあります。ですから、裾が広がりにくいマーメイドラインなどよりは、プリンセスラインなどの座りやすいデザインが適しています。徒歩での移動が多くなるため、トレーンが短めの動きやすく軽やかなデザインのドレスもオススメです。

 

 

▼日本庭園

 

 

日本庭園での撮影は、やはり和装が似合います。白無垢や色打掛で、木々や池をバックに撮影しましょう。和傘を持つとさらに雰囲気が出ます。

 

 

▼ビーチ

 

湘南フォト,湘南ロケフォト,海ロケフォト,湘南フォト婚

 

人気のビーチでのフォトウエディング。砂浜を歩く撮影が多くなるので、動きやすく、軽い素材のドレスがオススメです。潮風にふんわりと揺らめくデザインのドレスを選びましょう。ブーケに南国の花をプラスすると、リゾート気分が盛り上がります!

 

体型別オススメのウエディングドレス

▼小柄な方

華奢で身長が低い方には、エンパイアラインのドレスが似合います。スカート部分が他のタイプのドレスより長いので、身長をカバーしてくれます。身長が低くぽっちゃり体型の方には、同じく縦のラインが強調されやすいAラインがオススメです。

 

▼高身長の方

身長が高くグラマーな方には、マーメイドラインのドレスが似合います。上半身から膝あたりがタイトになることで体のラインを美しく見せられ、メリハリが出るでしょう。スレンダーな方も、体のラインが出やすいドレスがベストです。

 

▼ぽっちゃり体型の方

ぽっちゃり体型の方は、体のラインをきれいに見せてくれるAラインのドレスがベストです。特に注目すべきはウエストにくびれがあるデザイン。メリハリが出るため、着やせ効果も期待できるでしょう。

 

では次からは、「どんな髪型にするか悩む……」「人気のヘアアレンジが知りたい!」という方のために、フォトウエディングや前撮りを行う際に参考になる髪型・ヘアアレンジについて10選、ご紹介します。

フォトウエディングで人気の髪型~ロング・ミディアム編~

ロングヘア・ミディアムヘアの方向けに、フォトウエディングや前撮りで人気の髪型をご紹介します。

 

▼シニヨン髪型

 

洋館フォト,旧古河邸,フォトウエディング

 

お団子風に髪をまとめるアレンジが「シニヨン」です。

近年は重心が低めのふんわりとしたシニヨンが人気。

 

ベール・造花・ヘッドドレスなど、どんなヘアアクセサリーも似合うので、ドレスやシーンに合わせてコーディネートしましょう。

 

 

▼お団子アップ髪型

 

チャペルフォト,メイヤー&ライニンガーチャペル,カップルフォト,フォトウエディング,フォトウエディング東京

 

頭の上の方でポニーテールをつくり、そこからお団子をつくる髪型です。

首元がスッキリするので、ネックレスやドレスの後ろをしっかり見せたい場合や、暑い夏にぴったりです。

 

また、ティアラがよく映え、華やかな印象を与えます。

 

 

▼ハーフアップ髪型

 

スタジオ撮影,東京スタジオ,フォト婚,フォトウエディング,写真だけの結婚式

 

髪の上から半分、あるいは一部だけをアップにした髪型です。

 

日頃から女性に人気の定番髪型ですが、際は髪を強めに巻いたり、ねじったりすることで豪華なウエディング向け髪型になります。

 

結び目にバレッタなど好みのアクセサリーをつけましょう。

 

 

▼編み下ろし髪型

 

代々木公園,ロケフォト,カップルフォト,フォト婚,フォトウエディング,写真だけの結婚式,ロケーション撮影,ウエディングドレス

 

三つ編みや編み込みなどを用いて、バックやサイドで髪をひとつにまとめた髪型です。

 

最近は、束ねた髪を繰り返し通していくいわゆる「くるりんぱ」や、ポニーテールを小刻みにヘアゴムで結んでいく「キャンディテール」が人気です。

 

編み込み部分や髪が丸まった部分に造花や生花のアクセサリーをつけることで、絵本やアニメーション映画でお馴染みの「ラプンツェル」のような髪型になります。

 

 

▼ローテール

 

アンジェパティオ,チャペルフォト,写真だけの結婚式,フォトウエディング

 

髪を下の方でひとつに結ぶのが「ローテール」です。

結んだ髪の毛先を遊ばせると、おしゃれ度がアップ。

 

結んだ位置の上部にバレッタやドライフラワーなどをつけ、後ろ姿を華やかに彩りましょう。

大人っぽい落ち着いた印象にしたい花嫁にオススメです。

フォトウエディングで人気の髪型~ショート・ボブ編~

ショート・ボブヘアの方向けに、フォトウエディングや前撮りで人気の髪型をご紹介します。

 

▼ダウン髪型

 

 

ショートやボブヘアの場合、髪の巻き方や毛先の動きのつけ方で印象は大きく変わります。

 

ボンネットのように頭にのせるタイプのアクセサリー「ボンネ」も、この髪の長さに映えるでしょう。

タイトな印象にしたい場合は、ヘッドドレスを使うとバランスがよくなります。

 

 

▼ハーフアップ髪型

 

 

ショート・ボブの方のハーフアップ髪型は、「くるりんぱ」がオススメ。

印象が一気に華やかになりますし、「くるりんぱ」を複数回繰り返すことで、さらにボリュームを出すこともできます 。

 

 

▼編み込み髪型

 

 

ロープ編みや三つ編みなどで髪を編み込む髪型です。

 

ショートやボブヘアでは、後頭部にボリュームを出すのがアレンジのポイントです。

 

コテやワックスを使って髪を巻いたり、後れ毛を出したりする「ゆる盛り」を楽しみましょう。

花やパールのアクセサリーがぴったりです。

オススメヘアアレンジ~ビーチ・屋外編~

ビーチや屋外でのロケーション撮影には、崩れにくい髪型が適しています。

 

ここでは風が吹く場所でも崩れにくく、フォトウエディングに映える髪型をご紹介します。

 

 

▼ポニーテール

髪をひとつにまとめるポニーテールやローテールは、風が吹いても顔まわりをスッキリさせ、崩れにくい髪型。

しっかりと巻き髪を作ってから結えば、ゴージャスなウエディング仕様の髪型になります。

 

髪の結び目にアクセサリーをつけるのもすてきですが、前方からの写真写りをよくしたい場合は、ヘッドドレスなどを額の近くにつけましょう。

 

 

▼編み下ろし髪型

 

葛西臨海公園,前撮り,フォト婚

 

「くるりんぱ」などで編み込んだ髪型をひとつにまとめた編み下ろし髪型。

こちらも髪をまとめているため、風が吹いても崩れにくい髪型です。

 

また、「造花を差す」などのアレンジがしやすいのもポイント。ビーチリゾートに合った南国風の花をあしらえば、ロケーションにぴったりな髪型が完成します。

 

 

▼メッシーバン

 

チャペルフォト,フォト婚,家族婚,写真だけの結婚式,ウエディングドレス

 

「メッシーバン」とは、ラフな髪型のお団子ヘアのことです。

 

後れ毛を出して、ゆるい印象にしていくのがポイント。お団子なので比較的崩れにくく、程よいリラックス感がビーチや青空にマッチします。髪が短い方もチャレンジしやすく、クリップタイプのヘアアクセサリーが使いやすい髪型です。

 

妥協せず理想的な衣装・髪型で思い出の一枚を!

ecooの「写真だけの結婚式」は、ヘアスタイリングやメイクをしているシーンも撮影し、データをお渡しすることができます。

 

ecooの「写真だけの結婚式」は、試着してからご成約となるので安心。自社で買い取った中古品のドレスではなく、ウエディングドレス専門店の上質なドレス・衣装をお貸ししています。

 

また、ドレスだけでなく、お洒落な小物も豊富にご用意しており、撮影テーマやロケーションに応じて、バリエーション豊かな写真を残せます。ブーケやヴィンテージのヘッドドレスなども無料でお貸出し可能です。

プランの詳細は、ドレスプランをご確認ください。

 

一生の記念として、思い出にも写真にも残るフォトウエディング。

今回ご紹介したポイントを参考に、忘れられない素敵な思い出を作りましょう!

新着コラム

Camera