fbpx

Menu

Close

【おせっかいな写真屋さん】ウェディングフォト・家族写真の撮影会社ecooです!

【おせっかいな写真屋さん】ウェディングフォト・家族写真の撮影会社ecooです!のメイン画像

こんにちは。ecooスタッフの村田です。
本日は結婚写真の会社をお探しの皆様に、改めてecoo(エクー)ってどんな会社かご紹介ができたらと思います。

ecooはスタッフが全員女性ということもあり、小さな『おせっかい』が得意です!
フォトウエディングというと、最終的なサービスは撮影プランになりますが、私たちは「皆さんにより心地よく撮影当日を迎えてほしい!やりたいことがあったら叶えてほしい!」という気持ちから、お越し頂いた皆様に寄り添ったご提案をしております。

それでは、ecooがどんな『おせっかい』をさせて頂いているかみてみましょう。^^

CONTENTS

おせっかいポイント1)安心してお申込みいただくために!事前お打合せのお願い

インターネットで撮影日やプランを予約→撮影当日に衣装選び→撮影!

と、1日で全てご案内する写真会社もたくさんあります。お忙しい方にはこんな風なスムーズなご案内が、ぴったりだと思います。

 

ただ皆様はじめてのことなので、

「自分にどんなプランが合うか分からない。」

本当に好みの衣装があるか不安

などのお声もたくさん聞きます。

 

撮影の予約が完了してから、楽しみになって色々調べてたら「希望のイメージが選んだ会社では撮影できない!」なんていうのも心配ですよね。。。

 

ecooでは、ちょっと面倒かもしれませんが、事前にフォトプランナーと1時間半の打ち合わせをお願いしております。
お打合せではまず、ecooのお写真のテイストについてご紹介!プランや料金も大切ですが、最終的にお手元に残ってくるのはお写真。写真って実は選ぶ会社によってテイストや雰囲気がだいぶかわってきます。それなのに、まだまだお写真についてのお話をしている会社は少ないです。

 

正解がないものだからこそ、ecooのお写真のテイストは本当にお二人にとってのベストか?好みかどうか?ご確認頂いております。

 

前撮り、フォトウエディング、写真だけの結婚式、ドレスロケーション撮影

 

お写真のテイストをご紹介した後は、ご記載頂いたアンケートやお二人のご要望をもとに、場所別に1日の流れやプランの詳細をご案内いたします。プランについては、いつもご紹介している場所以外でも「思い出の場所で撮影したい!」というご要望があれば、撮影が可能かどうかというところからお調べします。先日も母校の「立教大学」で撮影した方や、「江の島」で撮影ご希望の方へのご案内をいたしました!

あなだだけのオリジナルプラン作りもぜひお手伝いさせてください。^^

立教大学,大学ロケ,フォト婚,出身大学,フォトウエディング

 

お打合せにお越し頂く方の中には、ご希望のイメージがはっきりされている方もいれば、「結婚式をするか、フォトウエディングにするか、そこから迷っている」という方もたくさんいらっしゃいます。
「事前にイメージできていないのに、なにを相談しに行くの?」と思うかもしれませんが、お二人のお人柄やご家族のご要望等しっかりヒヤリングさせて頂き、イメージを固めていくお手伝いをいたしますので、お気軽にお越しください。^^

 

そして、いきなりご来店はちょっとハードルが高いなあという方もご安心を。今時珍しい資料請求がありますじっくりテーブルで資料を広げながら二人でお話。撮影前にそんな時間をつくっていただきたいので、デジタルではなく冊子をご郵送。

(資料にはかわいいしおりもおまけでついてきます。)

 

また、ecooではお電話やメールでのお問い合わせも大歓迎!今までに実際に撮影したカップルのプランやお写真をブログにてご紹介もしておりますので、ぜひぜひチェックしてみてください。

おせっかいポイント2)ご契約前に、専門店での衣装選び

せっかくのハレの日だからこそ、一番キレイに見えるお衣裳、気分が上がるようなお衣裳で撮影当日をむかえたいですよね。衣装選びは花嫁さんの楽しみの一つだと思います。ecooでは撮影用に衣装を抱えているわけではなく、実際の結婚式で着るような上質なお衣裳を衣装専門店にてご案内しております。

 

お打合せ(ecooアトリエ)とご試着場所(ドレスショップ)が異なってしまい、ご足労をかけしてすみません。。。

でも写真はフォトプランナー、衣装選びはドレスショップスタッフと、それぞれのプロがご提案できるというのは自慢の一つでもあるんです。

普段のお洋服選びと違って、手に取ってみたときと実際にきたときでは、しっくりくるドレスが違うことがあります。ご試着の際は、ドレス選びのプロがご要望をおうかがいしつつ、花嫁さんそれぞれの”かわいらしさ” “うつくしさ”を引き出していきます!

 

 

そして、とっても重要なのがご試着のタイミング!花嫁さんの中では、お衣裳のラインナップで会社選びをされている方もたくさんいます。ecooではやっぱりご納得頂いてからお申込みいただきたい!と思っているので、撮影の正式なご契約は【ご試着で気に入ったお衣裳があったら】。万が一お衣裳のイメージが違ったと思ったら、お衣裳のお持ち込みも可能ですし、少し考えなおしたい場合は撮影自体一旦白紙にして頂いてもかまいません。撮影をご検討頂ける場合は、楽しいイベントのような感覚でご試着までお気軽にお越しくだいませ。

おせっかいポイント3)衣装、アクセサリー、小物、なんでもお持ち込み自由です

「お母さんが結婚式で着たドレスを着て撮影したい!」

「こだわってオーダーしたタキシードもいいな」

「衣装はレンタルしたいけれど、アクセサリーは自分らしさを出すためにいつも使っているお気に入りものを」

「親友にブーケを作ってもらいました!」

「遠距離で付き合っていた時にやりとりしたたくさんお手紙を写真にも残してほしい」「初デートで買ったダッフィーのぬいぐるみを撮影に連れていきたい!」

これは、今までにご要望頂いた内容の一部です。

 

撮影当日は、楽しみだけど、大切な一日だからこそ緊張してしまう方がたくさんいます。そんな時に思い出のものや好きなものに囲まれると、いつものお二人らしい表情に。”お二人の自然な姿”を大事にしているecooは、お衣裳や小物のお持ち込みも大歓迎!

そしてちょっとおせっかいではありますが、お二人と一緒に撮影だけでなく、お持ち込みアイテム単体での撮影も行います

 

小物だけのお写真のようなイメージカットは、絶対に必要ではないかもしれないのですが、アルバムをつくったときにはかわいいポイントになったり、お二人らしさを表す表現方法のひとつでもあります。

 

おせっかいポイント4)ご家族との思い出作り

「お母さんが私の花嫁姿を楽しみにしてるんです」

というご家族のお声などを聞くと、ついついご提案してしまうのがご家族さまの撮影見学

最初のご挨拶でもお話したとおり、私たちが行う一番のサービスは「撮影」ですが、せっかくだから親御さんやご兄弟などお二人の大切な人にとっても、思い出の一日にしてほしい!と思っております。

 

撮影にお越し頂ける場合は、皆様で記念写真もお撮りしましょう!大人になると家族と写真を撮る機会もいつの間にか減ってきます。

久しぶりに一緒に並んでお写真を撮るというのは、少し照れくさい気持ちもあるかと思いますが、嬉し恥ずかしいその表情が、実はとっても素敵だったりします。

 

そして、ecooではご見学者様のカメラの持ち込みもOKです!

以前、もともとご趣味だったカメラで、嬉しそうに娘さんの晴れ姿を撮影していたお父様もいらっしゃいました。ちょっと機械が苦手だけど、一生懸命携帯で撮影されていたお婆様もいらっしゃいました。

ecooがお客さまからご相談される前に、カメラ持ち込みOKとうたっているのも、こういうシーンが見たいから。そして「こんなに大事に思われているんだな」とお二人に感じてほしいからなんです。

 

 

お二人からご家族へサプライズをしたい!などのご要望も大歓迎です。花束のプレゼントやお手紙の朗読など、ご希望いただければオリジナルプランでサプライズ時間の確保もいたします。

逆に、ずっと家族に見られてるのは恥ずかしいし、ゆっくり撮影したいという方は、撮影後半にご見学者様にお越し頂くというのがおススメです!主役はもちろん新郎新婦であるお二人です!お二人のご要望に合わせて、スケジュールも組んでいきます。

おせっかいポイント5)まるで結婚式のよう?セレモニー風写真

「結婚式をしたかったけど、予算的に、再婚だから、大人だから、同性婚だから、子供がいるから、こだわりの場所があったから、フォトウエディングにしました。」お打合せでよくこのようなお声もいただきます。

 

それならば、”まるで結婚式をしているかのような”セレモニー風のお写真を撮りましょうベールアップやキスシーン、指輪交換など、みなさんがイメージしている結婚式の流れはお写真撮影でもご案内が可能です!

そしてフォトウエディングのいいところでもありますが、うまくベールがあげられなくても何度でもやり直しができたり、角度を変えて、バリエーションがつけられたり、セレモニー風のお写真を”素敵に残せる”というのもポイントです。

 

 

もちろん「カジュアルな写真だけを撮りたい!」という方には、ご希望に合わせて撮影をいたしますのでご安心を。撮影内容に決まりがなくても、それぞれのカップルに合わせたご提案ができる頼もしいカメラマンがecooにはいます。^^

おせっかいポイント6)あるカップルのご相談から始まった「少人数結婚式プラン」

「家族には結婚式をして欲しいと言われているけど、人前にでるのは苦手だし、おおげさにもしたくない。でもecooさんで写真も撮りたいんです。」ecooは撮影のみのプランをご提案していましたが、お客さまからのご相談をきっかけに少人数の結婚式プランも作ってしまいました!

 

写真屋さんで少人数結婚式をしているところって、実はとっても少ないんですよね。上質なお衣裳のご用意をしていて、結婚式の出張撮影も行っている経験豊富なカメラマンがいて、おせっかいが得意なスタッフがいるecooだからこそ、このプランが実現できました。^^

今では本当に人気プランです!!

少人数式

 

下記ブログに少人数結婚式プランの詳細や魅力、1日の流れをご紹介しているので、ぜひぜひチェックしてみてください。
少人数結婚式ブログへ

おせっかいポイント7)かわいい小物ブランド「are.de.colle」無料でレンタル!

小物の持ち込み可能です!とお伝えしましたが、実はecooでもとってもかわいい造花のブーケや小物をご用意しているんです。^^

ブーケそれぞれには、お揃いのブートニアと髪飾りもセットでついているので、統一感もばっちり!スタッフの私がいうのもなんですが、とってもかわいいです!当日はお衣裳に合わせて2~3種類お持ちするので、ドレスに合わせてお好きなものをお選び頂けます。「絶対にこれがいい!」と事前にお知らせ頂きましたら、ご指定のものでご用意いたします。ブーケ以外にもボレロやトーク帽、ご新郎さま用の蝶ネクタイもございますので、ぜひぜひチェックしてみてください。

aredecolle(アレデコレ)HPへ

 

また平日撮影の方には特典として、ブーケ&髪かざりチェンジもプレゼント!!!最初はベールと白系のお花を合わせて、途中でカラーものに変えると、ちょっとしたお色直しに。^^

おせっかいポイント8)お写真全データご納品

ecooでは、基本的に最低200枚それ以上は撮影した分だけ全てご納品しております。和洋装、両方のプランでお申込み頂いた方には400枚以上の撮影になります。数だけ聞くと本当に多いかと思いますが、せっかく撮影したお写真ですから、ecooでは全て含めてご覧頂きたいなあという気持ちです。同じ背景、同じシーンであっても表情は一枚一枚異なります。「私たちが素敵だなと思うお二人の表情」と「ご自身で気に入っている表情」も異なる場合があります。こちらで思ったベストショットだけお届け、ではやっぱりもったいない。全て含めて思い出にして頂けたらと思います。

 

そして連続したカットだからこそ、素敵なお写真もあります。

このお写真のように「キスシーンのあとの照れ笑い」など一連の流れがあると、より素敵に見えたり、その時の空気感が伝わるようなお写真になるんです。ご納品の上限を決めていないのは、この素敵なストーリーを削ったりしたくない!というのも理由のひとつです。

おせっかいポイント9)かわいいアルバムもつくります!

お写真データのみではなく、できれば手元にとれるようカタチにのこしていただきたい。お二人の記念日に、生まれてきたお子様と一緒に、何度でもご覧頂きたい!と思いアルバム制作も承っております。ecooのアルバムは全てオリジナルで制作。何度もご覧頂くには、見返したくなるようなお写真はもちろんのこと、かわいいデザインのものを。好みに合わせて選んで頂けるようにと、いくつかのラインナップをご用意しております。

アルバムラインナップはこちら

 

そして、アルバム制作でもちょっとしたおせっかいをしています。


★お写真選びについて

ecooではお二人に下記内容でお写真選びをして頂いています。

・絶対に入れたいものを10~20枚

・絶対に入れたくないものを全て

お二人にとってのベストショットはもちろんアルバムに掲載したいですし、また特に女性は「人からはかわいいって褒められるけど、自分では笑いすぎって思う表情」などあったりするので、そういう写真はご指摘頂いた方がいいなあと思っています。

以前「ご両家のご両親さまにアルバムを増刷する予定だけど、ご新郎さま側のご家族は撮影日にお越し頂けなかったから、みんなで撮った写真はアルバムには入れないでおきたい。」というご希望を頂いたこともありました。こんな風によりお二人やご家族にとってお気に入りのアルバムになるよう、お写真セレクトをお任せしております。

 

ただたくさんお写真を撮っている分、全部選んでください!というのはなかなか難しいと思うので、その他のお写真はアルバム制作のデザイナーがセレクトからお手伝いしております。この写真を入れたらアクセントになってアルバムが素敵になるな~など、デザイナー目線の写真選びをしていきます。

 

★お持ち込み写真も収録可能!

入籍日に撮った思い出の写真や新婚旅行のお写真、大切なペットのお写真、、などなど。ecooで撮影したお写真以外もアルバムに収録することが可能です。こちらは特に追加料金なども頂いておりません。^^

 

★ご両親へのプレゼント

ecooにご来店頂きアルバムをご依頼頂いた方には特典として、六つ切り台紙またはミニアルバムもプレゼントしております。

お二人だけではなくご家族さまにもお渡しいただきたいなあと思い、特別サービス!


最後に、ecooのアルバムデザイナーの島﨑にこだわりポイントを聞いてみました。

 

  • 一番大切にしていることは、ストーリー性です。時間が経っても、そのときの思い出がふわっとよみがえってくるように、撮影当日の流れがわかる編集を心がけています。また、ecooお得意のイメージカットもバランスよく配置しています。人物ばかりのアルバムも素敵だとは思いますが、作品としては少し味気ない。手元や足元、小物から伝わるそのときの感情とか雰囲気もありますし、イメージカットが入ることで良い抜け感になってお洒落なアルバムに仕上がります。

アルバムは二人で作ろう!という方は、ぜひこのこだわりポイントをご参考になさってください。^^

おせっかいポイント10)撮影当日はこんなおせっかいをしています

撮影まで、しっかりお打合せやご連絡をしているecoo。でも、一番大切なのは撮影当日ですよね。

「どんなスタッフがくるの?」「どんなことをしてくれるの?」見えづらいけれど、とっても気になるところだと思います。

  • そんな不安にはアテンドスタッフ中田がお答えします。^^


・当日は何名のスタッフがくるの?

⇒カメラマン1名と、女性のアテンドスタッフ1名の計2名でご案内します。

 

・アテンドさんってなにをするの?

⇒主に新婦の身の回りのお世話です。
例えば、お花飾りのチェンジや、ドレスの裾を持って動きやすくします。

その他は撮影場所の申請をしたり、カメラアシスタントもやります。撮影現場のなんでも屋さんです!

 

・撮影前にしていることってありますか

⇒撮影当日の朝、必ずカメラマンとしっかりと打ち合わせをしています。

毎日、結婚写真を撮影をする、というと、流れ作業のように感じるかもしれませんが、

カップルの形も十人十色、ふたつとおなじ人はいません。

それぞれのカップルにご満足いただけるよう、抜けがないように確認作業をしております。

 

・撮影中にいつも心がけていることって?

⇒こういうのが好き、こんなことしたい、などプラスの感情(行動)は他人に伝えやすいと思うのですが、

これは嫌だな、とか、疲れた、などマイナスの感情(行動)は言葉にして他人に伝えるのがなかなか難しく、ちょっとだけ気になることも自分が我慢したらいいし、黙っておこう、となりがちです。

ですが、そういったことこそ、教えてほしいと思うので、ささいな事でも気軽にお話しして頂けるような空気づくりを心掛けています。

「遠い親戚のおばさん」くらいの距離感が理想です。

 

・撮影エピソード

数年前になりますが、視角障害者のご新郎さまの撮影をさせて頂きました。

どんな撮影がしたいのか、また、どういったことが難しいのか、など、

具体的にお聞きして、さらにこういった写真を撮りますよ、ということを

全てを言葉と触感でご案内し、とても勉強になりました。

そして嬉しい事に、つたない私の表現力で、ご理解頂くことができ、いざ撮影!

撮影当日は白杖と、白いタキシードに白いハットで、ビシッときまったご新郎さま。

お二人の満面の笑顔の写真が撮れた時、少しでもお力になれてよかった、とジーーン。

一歩を踏み出す勇気って人それぞれ大きさが違うと思うので、

その一歩を踏み出しやすいような写真屋さんになれたらいいなと思います。

 

・喜んでもらえた「おせっかい」

⇒私と同じく、お顔の輪郭にコンプレックスをお持ちのご新婦がいらっしゃいました。

どんな撮影がしたいか聞いているうちに、「あれ、私のことかしら?」と思うくらい共感しました!

ただ、コンプレックスってとても厄介で、他人が見たら全く気にならない、むしろチャームポイントだよって場合が多いのです。

でも誰にどれだけ褒められようと、自分が『嫌だ』と思っている部分はなかなか認めることができません。

そこで、どういったところが嫌なのか、をお聞きしながら、角度や光の当たり具合など細かくみつつ撮影を進めました。

後日、海外にお引越しされたお二人から、エアメールで、あたたかい言葉の並んだクリスマスカードが送られてきました。

喜んでいただけたこと、本当にうれしかったです。


ecooのおせっかいリーダーでもあるスタッフの中田。^^

「中田さんのおかげで安心して撮影できました!本当に楽しい1日でした!」と撮影後には続々とお礼のメールが届きます。

(本当に毎日のように!)

きめ細かなおせっかいサービスがあるからこそ、1日を楽しんでいただけるんだろうなあと思います。

これも、ecooの撮影が皆さまにご満足頂けてる理由です!

これからフォトウエディングをご検討される皆様へ

とっても長い文章になりましたが、最後までお付き合い頂いた方、本当にありがとうございます!

 

このブログをご覧頂いているということは、とりえず婚礼写真を撮れれば・・・というより、「どんな写真が私たちらしいかな」「素敵な衣装を着たいな」と、じっくりじっくり写真会社をご検討されているのかな?と思います。

 

ときどき、他社との比較をしたいとご相談頂くこともありますが、探す基準はそれぞれの価値観や好みによるので、正解はありません。そしてこれだけはお伝えしたいのですが、どの会社を選んだとしても、お二人がその日一日を楽しく過ごして、一緒にいることが幸せだなあと思えれば、いい写真になります。そうあってほしいです。(他を否定できなくてごめんなさい。笑  でも素敵な写真を撮る人や会社はどんどん増えてきているなあと思っています。)

 

そのうえで、やっぱり私は、ecooのおせっかいさや、あたたかいecooの写真が本当に自慢です。今まで数え切れないほどのカップルから嬉しいメッセージを頂いているので自信もあります!

 

「写真が手元に届くまで分からない」という見えないサービスをうけるのは、とても不安で勇気がいることかもしれませんが、その気持ちのままで構いません。お気軽にecooにご相談ください。おせっかいなスタッフがお二人に安心して頂けるまでお付き合いいたします。^^

  • 以上!ecoo村田がお伝えしました!

新着コラム

Camera