fbpx

Menu

Close

●東洋一と呼ばれた洋館「旧前田家本邸」で貴婦人になるフォトウエディング

●東洋一と呼ばれた洋館「旧前田家本邸」で貴婦人になるフォトウエディングのメイン画像

加賀百万石の大大名、第16代当主が自邸として建てた洋館でフォトウエディングをしませんか。
重要文化財で撮影できる贅沢ったらありません。
だけどこの洋館、とっても人気があるのになかなか撮影できない。
それには理由があるんです。

CONTENTS

人気があるのになかなか撮影出来ない理由

人気の洋館「旧前田家本邸」。

国の重要文化財に指定されている歴史ある建物です。

 

 

旧前田家本邸

 

 

加賀百万石の大大名、第16代当主が自邸として建てた洋館は当時「東洋一の邸宅」と呼ばれていたそう。

 

 

 

 

どこで撮影しても絵になるどころの話じゃない、とてもドラマティックな写真が撮れます。

 

 

 

 

「ここで撮りたい!!」と多くの方が熱望されるこの洋館。

だけど残念ながら、ここで撮るのはなかなか難しいのです。

理由は3つ

 

①撮影申請を出す日程が早い

②毎週火曜日しか撮れない

③多数の申請があった場合は抽選

 

一番の理由はやっぱり①番目の「撮影申請を出す日程が早いこと」。

 

旧前田家本邸

 

一般的に、フォトウエディングや前撮りを検討される方の多くは、撮影希望日の2~3か月前に相談に来られます。

 

ただ!旧前田家本邸は最短でも希望日の4カ月~5か月前には相談に来てもらわないと、申請が間に合わないことが多いのです。

早い~~~涙

 

 

だけど!だけども!

逆を言えば、そんなに早く検討される方は少ないので、早めに動くことさえ出来れば、それだけで撮影できる可能性がぐーんとあがるということ。

 

 

早めに検討するだけで、こんなに素敵な空間で撮影ができるのなら、やらない手はありません!

 

しかも、旧前田家本邸は火曜日の休館日しか撮影ができない =(イコール)「お二人だけで貸し切り撮影ができる」のです!贅沢すぎる。。。

 

旧前田家本邸

 

ご家族様の見学ももちろんOK。

日程調整の意味でも早めに日にちを決められると安心ですよね。^^

 

 

夏の撮影をご希望の方へ

2024年7月~9月撮影の方はぜひ早めにご相談ください。

無料プランニング(個別相談)にお越しくださったお客様(WEB相談も可能)にはとっても豪華な選べる特典がついてます★

 

▶11000円相当のヘアメイクリハーサルプレゼント とか!

 

 

 

 

▶15,000円相当のめちゃめちゃ自然にかわいくなるナチュラル補正5枚とか!

 

 

 

お待ちしております!

 

 

 

とっても素敵、だけど撮影が難しい「旧前田家本邸」

ぜひ早めに動いて、貴婦人になれるフォトウエディングを体感してください!

 

同じテーマの記事を検索

新着コラム

Camera